シルキーズプラス
  • 第1回

  • 第2回

バタフライシーカー座談会

2017年11月都内某所にて、アフロことYプロデューサーの呼びかけで開催された『バタフライシーカー』制作クリエーターの雑談会。作品の話から四方山話まで、ぶっちゃけトークが繰り広げられた。他では聞けないクリエーターのあれこれをご覧あれ~!

メンバー
Yプロデューサー
シルキーズプラス開発のプロデューサー。『バタフライシーカー』制作チームを率いる。
海原望
バタフライシーカー』の企画・シナリオ担当。ライアーソフト所属。
羽鳥ぴよこ
バタフライシーカー』のキャラクターデザイン・原画担当。カラオケ大好き。
たま
シルキーズプラスの広報。頭は悪いが、日々、作品の広報に励んでいるネコ。

たま

みなさま~今日は宜しくお願いします。Yプロ曰く、ぶっちゃけ話でいきますので!

海原羽鳥

はい、宜しくお願いします、楽しくいきましょう!

というわけで、海原先生と羽鳥先生から秘話を引き出すべく、宴会形式での座談会に

たま

では飲み物や食べ物をオーダーしちゃいましょう。

一同

カンパ~イ! いろいろ料理もきましたね、あれ? 桃まんじゅうって誰が頼んだの?

Yプロ

俺。

たま

中身あんこだけど。

Yプロ

マジか! 食べられない……

たま

自分で頼んだくせに、皮だけでも食べて。

Yプロ

..........。

たま

料理と言えば、バタフライシーカーのキャラたちって、どんな食べ物が好きなんですか?

海原

確かキャラの好きなものは、一覧表作った時にメモした覚えが……。

たま

わ~聞きたいですっ!

海原

優衣は、食べ物は書いてないんですけど、ウサギのモチーフが好き、あるアイドルに入れ込んでる。モモ○ロちゃんとか、そのあたりですかね。千歳は和食系、魚好きで特に鮭が好き、魚介系のスッキリ系ラーメン。抹茶も好き。羽矢はジャンクフード好き、炭酸飲料好き、カラオケ好き。透子は、女子力高くてハーブティーやルッコラのサラダ。はお酒とお酒のつまみですね。

たま

へぇ~、キャラ紹介の資料にはない裏話ですね! ちなみに海原先生は好き嫌いありますか?

海原

ほとんどなんでも食べられます。

たま

話は変わりますけど、Yプロが作ったバタフライシーカーカメラ、羽鳥先生も使って頂いて!

海原

インストールはしたんですけど。

たま

羽鳥先生はよく地方行かれてますよね、ぜひ使って頂けたら嬉しいです!

羽鳥

私もインストしました! 使います! ...って言ってもほとんど軍港とかになっちゃうんですけど...w

Yプロ

よくインスタ映えとか言うけど、考えてられないよね。

たま

あっ、海原先生がオーダーしたピータンがきた。

Yプロ

ピータン……俺食べたことない、初めて食べるなぁ。

たま

Yプロって意外と初めてシリーズあるよね。確か飛行機に乗ったことがないとか。まだ乗ってないの?

Yプロ

うん。乗ってないな、九州も北海道も車で回ったし。

羽鳥

そうそう、北海道でやるハイタッチ会に朝一で行って最終便の日帰りで行ったことがありますよ。あ、私のハイタッチ会じゃなくて、ハイタッチして貰いにいったんですけどね^^

たま

サイン会といえば、今年の冬の電気外祭りで、羽鳥先生のサイン会、すごく楽しみです!

羽鳥

私もです! ...でもサイン会の前々日くらいからお腹が痛くなっちゃうんですよね~。

海原

あっ、みんな来てくれるかな~とか、色々考えちゃったり。

羽鳥

ぁぃ...

たま

羽鳥先生、心優しきシルプラーがきっと集まってくれますよ!!

Yプロ

今回の電気外祭りは平和島なんだよね? 俺行き方わからないんだけど。

たま

えっ、Yプロ電気外祭りに来るんだ! あれっ? 録音機材のバッテリーが切れそう! せっかくYプロから電気外の話聞くところで……

Yプロ

たま、バッテリー買いに走れ! 座談会まだまだ続くんだから!

ここで、バッテリーを買いに走るたまネコ。

たま

お待たせしました、これで充電もバッチリ。座談会を続けましょう。そういえば、海原先生は執筆作業って、どんな環境でしてるんですか?

海原

ほとんど喫茶店で執筆してるんですよ。毎日同じ喫茶店に行くのは恥ずかしいんですけどね。ちなみにバタフライシーカーが閃いたのは、ドトールです。

一同

なんとっ! バタフライシーカーはここから生まれた! ドトールが聖地。

たま

執筆作業に集中する時間帯とかってあるんですか?

海原

う~ん、夜間ですかね。

Yプロ

やっぱり夜だよね。羽鳥先生はどうですか?

羽鳥

私も基本夜ですね~。特に晴れてる夜が一番仕事が進みますね~。規則正しく朝9時起きる、夜8時まで仕事、それ以外は好きなことやるというのを1日2日やると、ハイテンションになって気づくと24時間起きてて結局夜型に戻りますw

たま

来春までずっ~と晴れてて欲しいっ!!

羽鳥

クリスマスはぜひ大雨降って欲しいっ!!

たま

クリスマスは雨よりも雪が降ってくれたら、作品の雰囲気にピッタリですね!

海原

作品の舞台は雪国なんですけど、発売する頃は、寒い冬が程良く終わった頃ですね。

たま

そうそう、うちのTさんが、北国の都会が舞台だけどモデルになっている街とかあるのかな~って言ってました。

海原

敷地面積とか、人口とかは札幌なんですけどね。

羽鳥

雰囲気的には小樽ですかね、ガラス工房や美術館、カントリー風な建物もあるしね。

Yプロ

だからぁ~小樽のドトールが聖地なんだって。

羽鳥

ドトール小樽店、只今閉業中みたいですよ!(検索にて)

一同

(大爆笑)

たま

それから、前市長がゲームに登場したら面白いね~と前回の生放送で話題になったんですよ。キラー人形焼きとか(笑)

海原

キラー人形焼きはぜひグッズ化してほしいですね(笑)。でも、リコールされたんで出てこないですけど。作中に登場させると、キャラが濃すぎてメインが霞んでしまう……。

たま

なるほど~。じゃあ前市長はみんなの想像を膨らますってことで。そうそう、キャラたちの誕生日は設定されてるんですか?

海原

キャラの誕生日は、漠然とキャラの星座で考えているんです。羽矢がお羊座とか、しし座とか、氷室が蟹でふたご座、優衣が水の星座系かな~って。

たま

へぇ~ぜひ誕生日が決まったら、みんなでお祝いしたいですね。今日はあれこれ聞きたいことがいっぱいあって。早くも体験版いつ~? っていう声もユーザーさんから出てますけど、いつ頃になるのかな。

Yプロ

発売が来春ってことは、ゲーム(プログラム)を作業し始めるのは年明けかな。

海原

プログラムは絵にシナリオに音声に音楽に、データが揃わないとゲームを作れないですからね。

たま

ってことはYプロが作るの? 体験版は年明け以降ってことか。

Yプロ

俺は、ココこーしたほうがいいなってところをいじるだけだよ(笑)

たま

ってことは、演出面とか?

Yプロ

うん。

たま

じゃあ、主人公バタフライ・シーカー能力の演出とか?

海原

主人公が能力を使う時は、眠るような感じになって、スッと別世界に行くというか。死んだ者の辿ってきた運命の道筋が、蜘蛛の巣みたいな感じで、ポイントとなるところに蝶がいて。その蝶を捕まえることで因果がわかる的な。

Yプロ

でっかい蜘蛛の巣を描いてもらったら演出なんか出来るかも。どーやって作ろうかなぁ……。

羽鳥

紙と鉛筆ありますか?(イメージを描き始める羽鳥先生)

海原

そうそう、こんな感じで、もう背景は発注しました。

たま

Yプロがなんとかしてくれるはず! 蜘蛛といえば、大量殺人犯ですよね。Tさんが「こんな街に住みたくねぇ~」って言ってました(笑)

海原

怖いし、命が脅かされるけど、居心地の良さとか、ヒリヒリするような~生死の境界線……なんだろうな~お酒が邪魔をして上手い言葉が出ない! ライターなのに上手く説明出来ていないという……。

たま

この街で活躍する虫食美食部ですけど、部室とかも作中に出てくるんですか?

海原

部室も出てきますよ。

たま

芋虫とかも食べるのかな~? って、生放送でユーザーからコメントも流れてました。

Yプロ

俺……芋虫はダメだわ、色合いが嫌い。ちなみに毛虫もダメだし、蛾もダメ……

海原

一番虫を良く食べるのは羽矢なんですよ。こんなの食べるの~? と言いながらバリバリ食べちゃう。まさに止まらないハッピーターン状態ですね(笑)

たま

よっしゃ、ハッピーターンを食べれば、羽矢の気持ちになれるってことで!

羽鳥

蜂の子供が入っているハチミツとかもありますよね~

Yプロ

企画書見たときから疑問だったんだけど、虫食美食部は何で虫食いなの?

海原

気づいたら出来てました。

Yプロ

(笑)

たま

白織市には、虫食美食部の他にもチームがあるんですよね?

海原

テニスサークルもあったりしますよ。

たま

へぇ~それにしても、学生捜査員のユニットって10代が中心と若いですよね。

海原

あ、10代と言っても18歳以上ですけどね。

たま

みんな優秀な子たちですよね~たまネコは学生捜査員になれない……(涙)

海原

みんな精神的な面が一芸に秀でていて、被害者遺族が多いんです。その強い思いが脳の使っていない分野に思い切った行動をさせるという感じで。

たま

やっぱり、脳が1ランク上って感じだな~。キャラそれぞれの持ち味も個性豊かで。

海原

優衣はどちらかと言えば、お嬢様タイプで身の危険を感じたことのない子。羽矢にとってはイラッとくる存在だったり。たまにケンカもするけど仲が悪いってわけじゃなくて、お互いを尊重しているんです。でも、みんな生死の境に生きているから、割と他人の性格とか気にしてる余裕もなく、どーでもいいみたいなところもありますね。

羽鳥

発注書に書かれてたキャラの台詞を見た時、みんな気が合わないわけではなくて、ただ違う価値観をそれぞれ持っていてそれを認めあってる、楽しい関係なんだな~と思いました。心の底からにイラッと疎ましいと思っていたら、そんないい関係でいられるはずないし。

Yプロ

キャラの中で、俺個人の好み的には、千歳かなぁ。

たま

あ、生放送でも千歳推しのコメント流していた人いましたよね。

海原

千歳が人気があると聞いて、自分としては意外で嬉しいです。

羽鳥

キャラクターデザインの発注を頂いた時、メインヒロインでメガネがいる~って思って、テンション上がりましたね。

海原

いいですよね~メガネ、私も好きなんです。

Yプロ

そういえば、作品発表前にチラッと千歳のSDと、メインビジュアルの一部をツイートしたとき、ユーザーから、シンソウノイズっぽいとかAzuriteから発売? とかつぶやいてた人もいたみたいなんだけど、どーしてそう思ったのかな~って不思議だったな。

たま

千歳が賢そうに見えるし、推理の香りをイラストから感じてかな~?

海原

今回、ミステリーやめとこうと思ったんですよね、七面倒だから(笑)

羽鳥

するする~するする~(フカヒレスープを飲み続ける羽鳥先生)

たま

羽鳥先生、フカヒレスープが止まらないですね(笑)

Yプロ

気にせず、どんぶりから豪快にどうぞ!

羽鳥

じゃあ失礼して……んまぁーっ!!

海原

じゃあ、こちらはスープじゃなくて日本酒ください~っ。松竹梅の冷酒で!

たま

海原先生カッコイイ~!

海原

でもこのあと、別な会議があるんですけどね。

Yプロ

じゃあ、あんまり呑ませてライアーソフトの社長さんに怒られないようにしないと・・・

海原

大丈夫ですよ、社長とは関係性良好ですから!

たま

なるほど! それじゃ呑んでも大丈夫ですね(笑)。あれっ、お猪口に「豪快」って書いてある。

羽鳥

ゴウカイジャー!

一同

(爆笑)

海原

あ~ゴウカイジャー大好きだったんですよ~!

羽鳥

私はシンケンジャーめっちゃ見ました~!

海原羽鳥

シンケンジャーおもしろいですよね~ですよね~ですよね~。

羽鳥

青×赤がいいんですよ~

Yプロ

俺、サンバルカンしか知らないんですけど。

海原

男性は基本的にライダー派ってイメージありますよね。

羽鳥

仮面ライダーは響鬼を見てました。ショタとイチャイチャするっ、歳の差いいっ~♪

一同

(大爆笑)

Yプロ

たまも朝早く起きて見ないと。

たま

たまネコはアンパンマンを見てました(笑)

羽鳥

私は未だにポケモン好きで、配信でまとめて見てたりするんです。

この後、羽鳥先生の熱いポケモン談が続く

たま

話は変わりますけど、今回のSDキャラたちもすごく可愛いですよね。

羽鳥

受け入れやすく多少丸っこさを出したほうがいいのかな~と思いながら描いてみました。

たま

主人公の圭介のSDもめちゃ可愛いし。そうそう、圭介の趣味ってあるんですか?

海原

ジョギングです。

たま

雪国で!?

海原

そうです、ジャージでね。休みの日は事件の資料見てジョギングしてって感じですよ。仕事が趣味で優等生タイプ。仕事バカで真面目。予習、復習もちゃんとするし。こんな真面目で私が書いて大丈夫かなっていうくらい。

たま

じゃあ、下ネタとか言わないタイプ?

海原

下ネタは言わないし、圭介からヒロインに告白もしない、っていうか、本人は心に余裕がないんで。恋愛とか出来なくて固まっている圭介をどうにかしたくて、ヒロインたちが逆に声をかける的な。

たま

ちなみに一番最初のムフフなシーンは?

海原

梓とのシーンです。酔っ払った勢いでね。

一同

(爆笑)

羽鳥

お~生々しい! お姉ちゃんの透子とは?

たま

圭介の初恋の人ですよね。

海原

圭介は抑制が効くタイプで、更にいろいろあって抑制が効いているので……。ちなみに透子お姉ちゃんはレースを編むのが趣味なんですよ。レースの絵のラフも既に頂いてるんですけど、すごく良かった。

たま

へぇ~透子お姉ちゃんを演じる声優さんも気になるな~。

海原

候補は決めています。

たま

おぉ~~~~! 早く知りたいっ。

Yプロ

透子って名前、響きがいいよね。

たま

そう、今回のキャラたちの名前って、どのようにして付けられたんですか?

海原

ノートに沢山わ~っとキャラ名書いて、子音とかかぶらないように決めました。あ、羽矢は名前が真っ先に決まったんですよ。

たま

名前からしてもアクティブな感じですよね。

海原

すばしっこそうな感じで敏捷値高い。早乙女だし、羽矢だし。あと、氷室の候補は白石とか白川とかだったのですが、潤いの少ない硬質な印象の名前にしたくなって、氷室にしました。サ行が早乙女とかぶるのと、千歳には氷室が相応しいと思って決めたんですよ。

羽鳥

私のツイッターをフォローしているファンの方は、氷室の命名は羽鳥だろうなって、思ってる人いるかも~(笑)

一同

(爆笑)

海原

ちなみに、桐生は自分が学生時代、体育の授業中に貧血起こした時に、唯一心配してくれたのが桐生さんだったというエピソードがあって。

たま

ゲームに登場するキャラの名前って、いろいろありますけど、中にはキラキラネーム過ぎて読み方がわからなかったりってことも、たまにあるよな~。

Yプロ

たまが読めないだけなんじゃね?

海原

仕事抜きでキラキラネームを考えるのが趣味でして。「宝石」と書いて「たからもの」と読むとか……

キラキラネーム話がしばし続く

たま

ところで、今回サスペンスだし作中に怖い死体とかって出てくるんですか?

海原

画面内にグロい死体の描写はありません。現場写真とかは出てくるけど、内臓とかモザイクかかるともったいないし、綺麗な死に方のほうがいいですよね。っか、内臓とかは自分がダメなんですよ……

たま

なるほど~。そういえば、新作はサスペンスものだというのを秋葉原のキャラライベントで発表した時、メインビジュアルをドーンと披露したんですけど、ユーザーさんの目が、「えっ、この可愛い絵でサスペンス?」みたいな反応でした(笑)

海原

本作についてオファーをいただいた時には、もう羽鳥さんが原画が担当されることが決定していて、その絵柄を見て「これは可愛いほのぼの系の話ではなく、ギャップのある暗い話にしたい」と思って本企画を立てました。自分としては狙い通り、いい選択ができた! と思っています。

Yプロ

そのギャップ感というか、融合がいいんだよ。当初、羽鳥さんにこんな血なまぐさい企画のお話をして大丈夫かな? 必要があれば死体とか描けるかな? と思っていたんだけど、羽鳥さんから全然問題ない! むしろ好物です! と言って頂いて、素晴らしいって思ったな。

たま

サスペンスなストーリーに、白織学園の制服もシックでマッチしてますよね。

羽鳥

今回原画のお話受けて、制服はシスター服っぽのが世界観に合うかな~と思ってました。この題材でフリフリチェックは描きたくないっ! それは絶対に違うって。で、提出したら海原先生から一発OKだったんで、本当に嬉しかった~!!

海原

まさにイメージに描いていた制服があがってきて、あの時はガッツポーズでしたね。

Yプロたま

おぉ~(拍手)

Yプロ

うちはライター様、原画家様が一番なんで、そこで決まったことは何にも口出ししないという考え方なんで。

たま

グラフィックチームの人たちも原画家さんの絵をより活きるようにって常に考えてるよね。チーフが、「原画の先生が望んでいることに歩み寄っていくのがグラフィックの仕事なんですよ」と普段から言ってるし。

海原

そのグラフィッカーさん修行僧ですか?

たま

ある意味、修行僧に近いかもしれません(笑)

海原

原画家さんの良さを引きだすのがグラフィッカーの役目だと思うんで、その言葉すんごいわかります!

羽鳥

私も元々グラフィッカーメインだったので同じ考えです。なので原画仕事する時は常にグラフィッカーさんに頭が上がらないです。

羽鳥

なんかテンションあがってきた~! カラオケ行きたくなってきた~(笑)

たま

羽鳥先生、カラオケとか好きなんですか!?

羽鳥

カラオケ大好きで、一人でも行っちゃうんですよ。カラオケ行くなら食べ物は腹八分にするくらい!

たま

へぇ~どんな曲歌うんですか?

羽鳥

GRANRODEOとか……女性なら水樹奈々さんとかですかね~

Yプロ

カラオケ好きなの大事だよね。俺も腹から声出したいし、発散出来るし、楽しく歌うのが好きだな。

たま

Yプロの歌は置いておいて。そうそう、歌と言えば、今回の主題歌のデモがあがってきましたけど、雪国が舞台の本作にピッタリで!

海原

さっぽろももこさんが、本当に素敵な作詞・作曲をして頂きました。すごくさっぽろさんの曲好きなんですよ。

Yプロ

うちはシナリオライターさんに全て主題歌のイメージとかもお任せしているんで。物語を全て知っているのはライターさんなので、そこを大事にしてるです。

たま

OPムービーも楽しみですよね!

海原

今回の作品、ほんと羽鳥さんの絵とマッチしてると思うんですよね~。ムービーに負けないよう、本編を面白くしなきゃ! っていうプレッシャーがヤバい。

たま

宣伝もがんばらなくちゃ!

Yプロ

これから開発が大変でもあり面白くもあり、自画自賛だけどうちのグラフィッカースゴいんですよ。っか、俺も褒めろって言いたくなるよなあ……。

たま

えっ? もっとYプロを褒めろってこと?

Yプロ

そうそう、俺って褒められて伸びるタイプだからねぇ。

たま

どっかのラジオで聴いたネーミングのような……

海原

Yプロさん、スゴと思いますよ!

Yプロ

あ、ありがとうございます。(恥じらい)

たま

まあ少し褒めるとすれば、諦めないのがYプロかな~。とりあえずやってみようぜみたいな。やれるかどうかわからないけど、常に前向きな姿勢だしね。

Yプロ

それは技術者として当たり前だよ、出来ないは言わない。じゃないと、出来ないと言った時点で自分の存在価値はなくなってしまう。

たま

なんかめちゃマジメな話になってきてる~。この部分、カットしないで入れときます?

Yプロ

入れてね、入れてね。

羽鳥

こうしてチームで開発する中で、俺が責任持つから大丈夫、と言えるプロデューサーさんってすごいと思うんですよ。

たま

Yプロ、羽鳥先生の言葉をしっかり頭に入れて!

羽鳥

ほんとに大好きなサスペンスもので、シルプラさんと盛り上げていきたいです。

Yプロ

今回、ライアーソフトさんに企画・シナリオを依頼して、良い意味で海原先生から企画を頂けるとは思わなかった。だからラッキーって思いましたよ! 企画書を見た時、面白いって自分が思ったらGO。それ以上はもうシナリオさんに口は出さないんです。

海原

企画が却下されることもある中、今回起用してもらえて嬉しいですよ。

Yプロ

物語がきちんと作れる人、この子が好きっていう話を作れる人、先を読ませる話が作れる人、大事。ストーリーの好みは千差万別だろうけど、嫌いより好きが大きくなるようなね。

海原

なかなか会社だと自分がやりたいというのを出来ない企画・ライターさんも多いようですけど、それを作品として世に出せるっていうのは嬉しいことですよね。

Yプロ

作品制作はシナリオライターさんが第一と思ってるんです。こっちでココはこうだろう、ああだろうと言っちゃうとストーリーが破綻してしまう。

たま

この話は書いとく部分か、マジメに語るYプロ久々だなぁ。いつもモジャモジャのアフロでいい加減なのにね。

Yプロ

あ、羽鳥先生もやりたいことは、どうぞ! と言うだけですから、どんどんアイデア出してください。

羽鳥

はい、ぜひ!

海原

プレッシャーは大きいですけど執筆楽しんでやっていきます。

Yプロ

わ、もう18時じゃん。座談会昼から始めたんだよね。長っ。

たま

海原先生、次の会議もあるからそろそろお開きにしましょうか。

海原

あ、まだ大丈夫ですよ。もう会議遅れるって会社に言ってありますから(笑)

というわけで、まだまだ続く勢いの座談会でしたが、制作がんばろう! と最後の乾杯でお開きとなりました。

座談会というか雑談会に近いものがありましたが、普段は聞けないクリエーターのあれこれ話、いかがでしたでしょうか。

次回はクリエーターのコラムも掲載していく予定なので、どうぞお楽しみに♪

byたまネコ